ハープのつぶやき

日々のぼやきを記録として残していこうと思います。

超能力がほしい。

こんばんわハープです。

 

ふと、思いました。

 

「超能力がほしい」と。

 

そこで超能力がもし身につくとしたら何がほしいか。真面目に考えてみました。

 

 

 

まず、「炎」

 

炎系の能力は派手でかっこいいですよね。

しかし、現実に考えると衣服の心配があります。

さらに、仮に政府と対峙した場合、耐火性の装備で来られると勝てる気がしません。

 

結論、却下。

 

次に思ったのが「超パワー」

 

超人的パワーは、その気になれば飛べますし、なんでも破壊できていいですよね。(ヒーローより悪役の方が好き)

 

政府が衝撃吸収武装をしてやってきても、足元を崩せば突破出来そうですね。

 

しかし、銃弾に弱そう。

漫画では筋肉の鎧などと言う便利な言葉がつきまといますが、実際考えたときに無理があるとおもいました。

 

却下です。死にたくないですね。

 

では、再生能力

 

却下で。捕まったらおわりですしね。

 

手錠は腕を切れば抜けれそうですが、牢屋は流石に無理そうです。

 

そこで考えたのがバリア。

 

多分バリアが1番強いんじゃないんですかね。

 

いや待てよ…、なんも壊せないな…。

 

却下。

 

そこでこれ、物質変化。

 

街は触れたら水に変えるなどして壊せますし、銃弾も体に触れた時点で水に変わるので無敵ですね。

 

老いには勝てなそうですが。。。

 

 

 

結論、もし超能力を得るとしたら「物質変化」ということになりました。

 

 

 

ではまた。

 

自己紹介記事はこちら→http://harp15.hatenablog.com/entry/2016/12/26/155713