ハープのつぶやき

これはハープ本人による生活記録である。

7月初めは…蜜です!蜜です!蜂蜜記事です!🍯

こんばんわ、お久しぶりです。ハープです。

 

 

 

自粛明けからもしばらく経ち、だんだんと外出可能ムードになっていく中東京は連日感染者数が50人を超えています。

 

理由は簡単。私の周り含め大人数でカラオケしかり飲み会しかり感染しても文句言えない行動が目に余ります。

こんな状況で知り合いが感染しても擁護できません。「でしょうね。」の一言につきます。

 

 

 

さてさて今回は三密から連想して蜂蜜の記事でもご紹介。

先日、蜂蜜屋さんに立ち寄った際に面白そうなペーパーを見つけたのでまとめてみようと思います

 

 

マヌカハニーとは?

マヌカハニーという名前、ご存知でしょうか。

簡潔に言うと健康食的なポジションにある蜂蜜のことです。

ちなみに私は知りませんでした。蜂蜜系の健康ポジションは「ローヤルゼリー」くらいしか知識にありませんでした。

 

では一体「マヌカハニー」とはなんなのか。

マヌカハニーニュージーランドでのみ自生する「マヌカの木」からのみ採取できます。

 

マヌカの木(花)はこんな感じです。

 

f:id:harp15:20200701223023j:image

 

意外と可愛らしい花がついており、調べると観葉植物に用いる方もいるそうです。

確かにこれが家に飾ってあるとオシャレポイント高いかもしれません。

 

そのニュージーランド固有種であるマヌカですが、現地の先住民「マオリ族」が代々養蜂を行なっているようです。

ただ、その養蜂場の規模がかなり広大であり、巣箱移動にはヘリコプターを導入するみたいです。代々営んできたという割に、この数十年で近代的な生産体制に変わってきたのかもしれませんね。

 

 

そうした大規模生産から厳しい審査基準を経て厳選された希少な蜂蜜が「マヌカハニー」なんだそうです。

 

 

 

マヌカハニーによって得られる効果

悪玉菌の抗菌・殺菌作用

マヌカハニーは一般的に抗菌作用が有名であり、腸内のピロリ菌や大腸菌といった悪性細菌の繁殖を抑制・殺菌する効果があります。

日本で知名度が高まった要因もこのことが大きいようです。

 

ここでふと思う疑問は「善玉菌まで殺菌してしまうのでは?」という点です。

その点に関してなんですが、不思議なことに乳酸菌や善玉菌など自身の体に良いとされる細菌に関しては逆に活性化させてしまうんです。

これにはマヌカハニーに含まれる「メチルグリオキサール」という成分が関連しており、これは悪玉菌を死滅させ善玉菌を活性化させる効果のある唯一の成分だそうです。

 

 

 

虫歯菌・口内炎の治療・予防

マヌカハニーは虫歯菌・口内炎の治療に関しても効果があります。

そもそも蜂蜜の甘さは砂糖の甘さとは異なり果糖ブドウ糖から由来されるものであるため、虫歯になりにくいとされます。

そこに抗ウイルス作用のあるマヌカハニーは口内環境を逆に良くしてしまう効果があります。

昨今ではマヌカハニー入りの歯磨き粉まで販売されているようで、年々その注目度は上がっていると考えられます。

また、口内炎にはマヌカハニーをガーゼに当て患部に直接塗付することで炎症を抑えるといった方法も用いられます。

 

 

 

最後に

いかがだったでしょうかマヌカハニー

良いことづくめで興味を持っていただけたでしょうか。一般的なスーパーやコンビニ等で購入は少し難しいかもしれませんが、今じゃご時世的にもネットでお買い物すれば簡単に購入できると思います。

気になった方は是非チェックしてみてください。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【おうち時間】ハープのゴロゴロ日記【DAY3】

こんばんわ、ハープです。

 

 

 

緊急事態宣言がなされ、いよいよ日本経済が一気に崩れそうなフェーズまで来てしまいました。

 

給与補填対象は異次元の狭さ、それに対するデモ運動や暴動を起こす術を日本国民は持ち合わせていません。

 

海外で同じ政策が発表されればとっくに反乱が起きていると思います。

 

 

 

そんな中私ハープは体があまり強くないため、自己管理だけに専念し外出を控えるといった最低限の予防だけを実行しています。

 

授業開始は来月に延期されましたが、来月にはもっとひどい状態になってそうです。

 

 

 

そんな今日の朝

今日は気持ちよく8:00に起きました。

最近は天気が良くて朝が気持ちいいです。せっかくなら外出したい天気なんですけどね…。

 

9:00からはいつも通りフブキングのあつ森実況を見て過ごしてました。

 

https://youtu.be/GSBi_gJEisE

今日は朝からコラボ配信でワイワイしてました。

 

 

 

お昼なんてなかった。

11時あたりから17時までぶっ通しでマイクラをしてました。

外出自粛中の他の人はなにしているのだろうと甚だ疑問に感じます。

 

 

 

Night

ご飯をセットしてから近くのドラッグストアへ向かいました。

 

3日分ほど買いだめをしようと思ったのですが、冷蔵コーナーが品切れが多く驚きました。

パスタコーナーもパスタソースが軒並み売り切れで少々困りました。

 

 

 

家に帰宅してから焼きそばを作り食べていた時に気がつきました。

 

「あ、ご飯炊いたんだった。」

 

カレーも食べました。

 

 

 

気になったニュース

 

流石にこれを取り上げないわけにはいきませんので、緊急事態宣言の記事をピックアップ。

 

ゴールデンウィークまでを1ヶ月を予定しているようですが、他国に比べ短い見積もりを図っています。

中国・武漢では2ヶ月半の都市封鎖が行われ(4/8解禁)イタリアでも1ヶ月半を予定しているようです。

アメリカでも自粛ではなく完全に外出禁止措置を各州で取っており、日本は全てにおいて後手後手で甘い認識であると感じました。

 

みなさんはこの状況をどう考えますか。

 

 

 

私からは一言。

お花見したかった🌸

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

【クラスター?】ハープのゴロゴロ日記【DAY2】

こんばんわ、ハープです。

 

 

 

東京では1日に97人ものコロナウイルス感染者が出たとされ、大きな話題となっています。

 

1人1人の行動が、、、とはいえ必要早急の物事が多い日本人に外出するなと言われても難しいところではあります。

 

 

そんなこんなで今日も1日のゴロゴロ記事です。

 

 

 

朝は。

今朝は7時半に目覚めてしまいました。

ただなにをするでもなく先日買った4月始まりのスケジュール帳を記入し、モンストのログインや今日までのコラボを片付けながら動画を見てました。

 

最近は朝のあつ森生放送を見るのが楽しみだったりします。

https://youtu.be/X3kDHucskfA

フブキングの1つ1つアイテムを楽しんでくれる感じが好きです。

 

 

 

お昼なにしてたんだろ

お昼はなにしてたかあまりわかりません。

二度寝して13時ごろに起床し動画を見てたんですが、色んな動画をチェックしまくっているのであまり「コレを見てた」というのがありません。

履歴を見てみましょう。

 

ラッパーであるSKRYU君の新作です。

新しいMVが上がっていたのでチェックしましたが、やっぱり彼はねっとりとした変態だとつくづく思います。

バトルの時もその片鱗が垣間見える部分が多々あります。

 

 

自称古参KUNキッズなので最新パートは上がったら随時チェックします。

あまり人にオススメするような実況者ではありませんが、KUNさん本人が偏った知識過多なので実況自体は聞いていて楽しいです。

 

 

東海オンエアの過去動画漁りもしてたようです。

岡崎のラーメンを食い尽くす動画もそうですが、車内撮影モノの企画にハズレはないですね。

→ラーメン企画https://youtu.be/_1CUezkaR_8

 

 

 

架空OL日記

18時を回り、今日で公開終了の映画を観にいきました。

公開終了日に映画を観るのが大学に入ってから好きになったと自覚してきました。

 

今回は芸人のバカリズムさんが原作・脚本・主演をしている「架空OL日記」を視聴しました。

映画『架空OL日記』

 

バカリズムさんがOLとして生活している様子を、自身の心の声を挟みながら物語が進んでいくといったような内容です。

社会人でも女性でもない私ハープですが、「多分こういうこと言ってるんだろうなぁ」と不思議と納得するストーリーでした。

逐一発する心の声がバカリズムさん自身のネタを見ているようで終始笑える作品でした。

 

物語自体はゆったりと進んでいくんですが、ラストシーンはふわふわしている気持ちが急に落っこちるような感覚で驚きました。

 

 

ただ一つ言うならば、原作小説で読んだ方が面白い作品だろうなぁと感じてしまったことです。

 

こうしたシュールなツッコミや正直な心の声が入ってくるタイプは小説の方が映えるような気がします。

 

 

公開は終了してしまったんですが、皆さんにも是非小説版で読んでみてほしいなぁと思います。

 

 

 

気になったニュース

福岡市で新たに12人感染 老健施設でクラスター発生か:朝日新聞デジタル

毎日都道府県別の感染者はチェックしているんですが、福岡は他の大都市と比べ感染者数があまり多くありませんでした。

 

それがこのクラスター出現で一気に多くなったニュースを見て、一気に広がる予兆だと感じました。

ちなみにニュースでよく耳にする「クラスタ」とは感染者の集団のことを指し、大阪のライブハウスの件が1番わかりやすいかもしれません。

 

皆さんも学校が始まると一気に集団感染する可能性がありますので、十分気をつけてほしいです。

 

 

 

最後に

映画も公開延期作品が多くなり少し寂しいですが、それよりも大きな問題が訪れていることを私も含め今一度胸に留めなければいけません。

 

やること、やらないこと。

やるべきこと、切り捨てるべきこと。

慎重に判断して行動していきましょう。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

【新年度開幕✨】ハープのゴロゴロ日記【4月DAY1】

こんばんわ、ハープです。

 

 

 

新年度、新学期に突入しましたが、まだまだコロナは勢力を増していくばかりです。

 

我が石川県の谷本知事はぶっ飛んだ観光誘致で日本中からバッシングを受けてしまっていますが、一切擁護出来ません。

次の選挙は自らの足で別の候補者に入れてきます。

 

 

 

さて、私の話に戻します。

3月は毎日投稿を頑張ると言いましたが、あれは虚言です。忘れてください。

 

その代わりに今日からは時事ニュースを含んだ私自身のぼやき日記をちょくちょく投稿していきます。

 

 

 

健康診断

今日は朝から健康診断でした。

身長は去年と比べて5mm縮みました。もう要らないので個人的にはホッとしました。

体重は5年以上増えても減ってもいません。体質が故にしょうがないですが、もうちょっと太ってくれてもいい気もします。

 

 

 

お昼休憩

昼食は王将で天津飯セットを食べ、そのまま大学の時間割を組みにカフェへ行ってきました。

金沢スイーツで「おもてなし」 【辻口博啓】 ル ミュゼ ドゥ アッシュ/LE MUSEE DE H

 

パティシエの辻口さんがオーナーをしているカフェです。

県立美術館の中にあり、カフェのみの利用も可能です。

 

ここのモンブランが美味しすぎてよく行くんですが、皆さんにも是非一度食べて見て欲しいです。

 

 

ちなみに時間割組むだけに2時間かかりました。

 

 

 

気になったニュース

LINE経由で厚労省を装った「全国コロナ調査詐欺」にご注意下さいというものを目にしました。

厚労省「新型コロナ全国調査」を装う詐欺に注意喚起

 

実際数日前に自分のところにも同じ文章が送られてきており、この記事を見て詐欺なんだと気づきました。

 

幸いにも電話による厚労省を装った詐欺にご注意下さいといった注意喚起を以前目にしていたので、その可能性を鑑みて今回のLINEアンケートには答えませんでした。

 

混乱に乗じた詐欺には十分気を付けて欲しいです。

 

 

ちなみに小ネタなんですが、LINEの友達欄上部にある検索機能で「コロナ」と打つと国内の感染状況が一目でわかるのでオススメです。

 

 

 

最後に

今回はこのくらいにしておきます。

なるべく連日投稿を心がけます。

ご閲覧いただきありがとうございました。

 

 

 

ではまた。

 

 

【コラム】ラーメン屋って儲かるの?

こんばんわ、ハープです。

 

 

 

ブログ内では数回記事にしたこともありますが、私ハープはかれこれ2年ほどラーメン屋でアルバイトをしています。

 

そんな私が今日はラーメン屋の裏側をちょっぴりお教えしていこうかなと思います。

 

 

 

ラーメン屋って儲かるの?

牛丼、定食屋、ファミレスチェーン、多くの飲食店が街には存在しますが、中でもラーメン屋の店舗数は飲食業の中でも割合が高いと言えます。

 

結論から言うとラーメン屋は

儲かるはずです。

 

どうしてこんな非確定要素を含んだ言い方をするかと言うと、先ほどの話が関係してきます。

 

 

ラーメン屋の店舗数が多いということは、それすなわち敵だらけなんです。

 

 

マクドナルドや牛丼チェーン、ファミレスなんかは豊富な選択肢から自分を選んでもらうために戦いますが、ラーメン業界の相手はラーメン屋です。

 

固定客のつきやすい業界でもあるため、他店舗からお客を奪うのは難しいんです。

 

しかし反対に、一度固定客がついてしまえば口コミで広まりやすく新規客を受け入れやすいことも特徴です。そのため、儲かりやすく廃れやすいというのが正解でしょう。

 

 

 

ラーメン屋って原価率高いって聞くけど、、、

はいそうです。

ラーメン屋は原価率高いです。

なのでみんないっぱい食べてください。お得です。

 

客単価も低い。原価率も高い。席数もそんなにない。

ラーメン屋は三重苦を抱えながら経営する業態です。

 

ではどうやってラーメン屋が生き残っていくのか。

トッピングとサイドです。

ラーメン屋はある程度の味から店舗によって優劣がなくなります。味のはありますが、どっちが上ってことはあまりありません。

 

ラーメン屋が唯一武器に出来るの回転数です。

回転の早いラーメン屋でどれだけ客単価を上げれるかの勝負です。

そこで力を入れるのがトッピングやサイドメニュー。

 

「ここの煮卵絶品なんだよな」「ここのチャーシューなら何枚でも食べられる」「ここのまかない丼マジ最強」

そう言わせるためにラーメン屋は日々トッピングを研究し、追加トッピングをしてもらうために頑張っています。

 

原価率が高くなっていく理由はトッピングをより良いものにするが故にそうなってしまうんですね。

 

 

 

最後に

簡単でしたが、ラーメン屋のメカニズムをご紹介させていただきました。

 

経営の仕組みは知ってても知らなくてもいいんですが、ラーメン屋はトッピングで戦っているぞということだけ覚えていただければ店員側としても幸いです。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

【日記】やっとのこさ見れた映画なのよ

こんばんわ、ハープです。

 

 

 

今日は日記です。

 

 

 

朝。5時に建築を完成させて就寝しました。

そこから10時半に起床し映画を見に行こうと思ったのですが、どうしても誰かと観に行きたかったので友人を連れ出しました。

 

夕方、上映時間より小一時間早くついたため近くで軽食をとり待っていました。

 

 

チケットを購入すると席が自由席でした。

ちなみに視聴は「スマホを落としただけなのに2」

そんなに人気のない作品ではないと思いますが、コロナの影響なのか人がいなかったので自由席化したのでしょうか。

 

 

詳しいレビューは後日記載します。

簡潔な感想としては、前作を見ていたのでそこと比較することになるのですが、前作の方がより狂気的で好みでした。

 

 

夜ご飯はそのまま友人と牛タン定食を食べて帰宅しました。

f:id:harp15:20200309023452j:image

贅沢な1日です。

 

 

 

今日は簡単にこの辺で終わります。

 

ではまた。

 

 

 

【コロナ】肺炎って実際のところどうなの?つらいの?

こんばんわ、ハープです。

 

 

 

新型コロナウイルスの被害から約1ヶ月。

まだまだ感染は拡大傾向にあります。

多くのイベントが中止・延期し、東京オリンピックの開催も危ぶまれています。

 

一体どうなっちゃうだ日本。

 

 

というわけで今回お話することは「肺炎」についてです。

 

肺炎とは?

そもそも肺炎とは一体どういった症状を指すのでしょうか。

 

簡単な説明はこちら。

肺炎の主な症状は、せき、発熱、胸痛、痰がでる、息苦しいなどで、かぜの症状と間違えられやすいのですが、症状が長引き、かぜの症状よりも重いのが特徴です。しかし、病原体の種類によっては、せきや熱などがあまりでない場合もあり、かぜと勘違いしてしまうケースも多いようです。また、肺炎は放っておくと重症化しやすく、入院治療が必要になってしまうこともあります。

参照:気をつけたい感染症 「肺炎」

 

そう、肺炎=入院・死亡リスクのイメージが私自身ありましたが、発症自体は小さなもののようです。

 

そして肺炎の起こり方として、細菌が悪さをするパターンと外部ウイルスが悪さするパターンとおおまかに2つに分かれます。

今回新型コロナウイルスによる肺炎は後者の「ウイルス肺炎」の方です。

 

この、ウイルス肺炎にはインフルエンザがきっかけで発症する場合もあります。

 

 

インフルエンザ肺炎のつらさ

コロナウイルスの感染はもちろん経験したことがありませんが、インフルエンザの経験は数回あります。

 

そして

インフルエンザ肺炎の経験もあります。

 

今からちょうど10年前です。

小学生の頃にインフルエンザきっかけで肺炎も合併して発症し、人生初の入院を経験しました。

 

肺炎の症状って本当に驚くほどつらいんですよね。

病院へ行く車の中で呼吸困難に陥ったのですが、感覚的には溺れる感覚と同じです。

プールや海で水を飲んでしまった時に、「まずい、息出来ない!」というような経験がある人はよりわかりやすいんですが、その状態から復帰する時って深呼吸からさらに吸ったようなつらい呼吸法になるんですよね。

 

それがずっと続いてる感覚です。

 

 

 

病院に到着し、注射を打つと安定するんですが、注射の打つ場所も生半可な場所じゃないです。

上腕や肘裏に注射を打った経験がある方は多数いらっしゃると思います。

 

 

その時は手首でした。

 

 

手首の注射って何故か味がするんですね。(あくまでも私の経験です)

鉄分の嫌な味というか、なにかそういったニュアンスのなんとも言えない鉄っぽい味がするんです。

 

あと激痛です。

何故か小学生なりに「注射は泣いてはいけない」という予防接種ルールが働いてしまい、目をギンギンに歯を食いしばってたえてたんですが、注射針というより細いストローに近いようなものを無理やり刺されていたので、今思えば泣いてた方が楽だったと思います。

 

 

病院での経過はあまり覚えていません。

特につらさは感じていなかったと思います。

 

そう考えるとつらいのは発症〜注射を打つまでと考えた方がよさそうですね。

 

 

 

超余談ですが、入院中暇な私の母親が買ってくれた「コロコロコミック」を見たことがきっかけで私のマンガ人生がスタートした思い出がふと蘇りました。

 

 

 

最後に

今回は肺炎についての基本知識と経験談を読んでいただきました。

 

特にこれがコロナに繋がるといったことはないのですが、ほんのちょっとでも感覚共有をしていただき、万が一でも肺炎が発症した際にどういったことを施すかを知っていただければ幸いです。

 

 

 

ではまた。