ハープのつぶやき

これはハープ本人による生活記録である。

人一倍YouTubeを見てきた男

こんばんわハープです。

 

 

 

趣味はなんですか?と聞かれてちょっと言いづらそうにする人って大抵頭の中に「動画見ることかなぁ」って思ってるんですよね笑

 

そんなこんなで今日はYouTubeについて。

 

 

 

近年のYouTubeの盛り上がり方を考えてるとほんとにすごいなぁと思います。

(まぁただ最近ではYouTubeへの広告が減り、広告収入は減少傾向にあるようですが、、、。)

 

それもこれも一時代を築いた人達がいるからだと思います。

 

 

 

1,PDS株式会社(ダンテ)/megwin

 多分、同じくらいの年で昔からYouTubeを見てる人はここらへんはわかるんじゃないでしょうか。

 

YouTubeトップにMVやペットの動画が上がる中、商品紹介を行う高校生。それがダンテ君でしたね。

 

まだASMRなんてジャンルがなかったころに、パキパキチョコの動画を何回も見返した記憶があります笑

 

正直、「商品紹介で名前を挙げるならジェットダイスケだろ」と思われそうですが、ジェットさんが一時代を築いた記憶は私にはございません。

 

 

 

そしてもう1人。今もなお同じスタンスで動画を投稿する古株「megwin」

 

毎日投稿の生みの親みたいな人ですね。昔は大好きでした。(昔は)

megさんの動画は全部みてるわけじゃありませんが、最後に笑ったのは「庭茶」だった気がします。1、2年くらい前の。

 

 

 

2,HIKAKIN/瀬戸弘司

 

2012,2013のHIKAKINの伸び具合は異常だったと思います。

学校はHIKAKINの動画の話題でもちきりみたいな感じでしたからね笑

 

もともとメディア露出(ハモネプ)があったとはいえ、純粋に商品紹介が面白かったんですよね。

 

これは私の記憶ですが、HIKAKINのヒットは「ボイパ」→「泥団子」→「デスソース」→「巨大ダース」の順だと思ってます笑

 

巨大ダースのサムネは見飽きるくらい上がってましたよね笑

 

 

 

そして瀬戸弘司。

 

瀬戸さんが注目されたのはやっぱり「ネクストアップ2012」の動画なんですかね。

 

あの時のメンツすごいですよね笑

瀬戸弘司、カズチャンネル、妄想グルメ、オチケロン、PDR、アリケイタ、ミンミン動画塾、ABTV…などなど、今のレジェンドクラスもいれば、uuum設立メンバーのアリさんもいて「あの」ミンミンまでいるという最強メンツでしたしね…笑

 

まぁこの時で既に瀬戸さんだけ頭一つ抜けてましたよね。主に編集技術で。

 

最近寸劇が少なくて悲しいです。

それと前みたいにポッキーの日専用リズム動画を撮って欲しいですね…笑

 

 

 

3,はじめしゃちょー

 

HIKAKINの時代がアンチの増えすぎで収束してる頃から、はじめのバズりまで長かった気がします。

 

その間腹切り万歳がちょっとずつ注目され始めだしてはいたんですけど、そのひと時だけでしたね。

 

「コンビニの飲み物全部」や「ダンボールでポケモン」なんかの惹かれる動画タイトルが並んでいて、神チャンネルだなとか思ってました笑

 

 

 

4,マックスむらい

 

 そしてニコニコからの刺客「マックスむらい」

 

握手会も行きました卍

 

スマホアプリ、スマホアクセサリー、そしてYouTube。その当時の一番のビジネスでしたからそりゃあ伸びますよ笑

 

たしか1番最初に金の再生ボタンをもらっていたのはHIKAKIN、はじめ、マックスむらいでしたよね。

 

 

 

5,今のYouTube

 

じゃあ今、時代を築いてるのは誰?って聞かれるとそれはそれで難しいですよね。

レジェンドHIKAKINの再評価による急上昇、フィッシャーズや東海オンエアなんかの大人気グループYouTuber、それとも、、、?

 

 

 

まとめ

そんなこんなでYouTubeが大好きな私ですが、これからももっともっとYouTubeが盛り上がってほしいと思います。

 

YouTubeを愛してやまないハープでした。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする